ISO間での共通要素が明確化され、QMS(品質マネジメントシステム)、EMS(環境マネジメントシステム)がより組織経営中心に運用されるための大きな改定が2015年に行われ、次回の登録移行時にはこの改定後の規格に則った内容で審査を受ける必要があります。

弊社では、組織の経営判断をより尊重されたISO2015年改定規格版への移行が先日完了しました。

今後もたゆまぬ改善を心がけ、顧客の皆様へのより良いサービス及び商品のご提供に励む所存ですので、何卒引き続きのご愛顧を宜しくお願い申し上げます。