MENU CLOSE

フルデジタル

各種口腔内スキャナ(IOS)からのデータで歯科補綴物の作製を承ります!

現在様々な口腔内スキャナーから数多くの臨床データを受信し、フルデジタルで歯科技工物の作製を行っております。

口腔内スキャナーの機種は問いません。どのような口腔内スキャナーからでも補綴物の作製は可能です。

口腔内スキャナーのを導入したが補綴が上手くいかない・・・、興味はあるが補綴物装着までのフローに不安があるなど、導入後や検討中でも天然歯・インプラントの補綴治療の選択肢としてデジタルデンティストリーをご提案致しますのでご相談ください

口腔内スキャナー(IOS)とは

口腔内スキャナーは、Intra-oral Scanner (以下IOS)とも呼ばれ、デジタル印象採得装置として、薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)で管理医療機器(クラスⅡ)の承認を得た医療機器です。

従来の印象法ではトレーに印象材を盛って直接歯型を採得していますが、IOSではワンドと呼ばれるIOS本体の先端部を口腔内に挿入し、歯列を直接撮影しデジタルデータとすることで、補綴物作製等に必要な情報を採得します。

IOS本体をワンドと呼びますが、ワンド先端には光源とミラーがついており、歯牙などの対象物から反射した光をミラーでワンド内部に屈折させ、センサーで読み取ることでスキャンします。
反射した光のセンサーへの到達時間の差によって立体物を認識します。

 

① 口腔内スキャナー本体のセンサーの処理スピード
② 口腔内スキャナーからPCへのデータ転送スピード
③ PCでの画像処理スピード

このいずれかのスピードが遅ければ口腔内スキャナーとしての撮影スピードは遅くなりますし、いずれかの能力が突出して高くてもあまり意味がありません。

スピード改善のためスペックアップを考えられるのはPCですが、カートタイプのIOSは合わせて一個体として最適化されているので改善の必要はありません。

またPCで行う画像処理も、IOSによってはサーバーに送信された後に画像処理がされるので、その場合はPCのスペックを上げてもスピードにはほとんど影響しません。

  • 印象採得にかかる時間の短縮
  • 印象採得ステップが簡便(特にインプラント)
  • 咬合採得がより正確になりバイト調整が最小限に
  • 消耗品がほとんど無い
  • スキャン画像を即座に確認できるのでコンサルテーションにも利用できる
  • 印象不良も即座にわかる上撮り直しも容易
  • 嘔吐反射のある方でも抵抗が少ない

IOSの構造上、光の届かない箇所のスキャンはできませんので、歯肉縁下のマージンは圧排コードを二重にしたりなど、印象材による印象採得と同じような前作業が必要な場合も多いため、過信は禁物です。

また、口腔内の防湿(唾液のコントロール)が最も難しく、上手くIOSを使いこなすコツの中でもかなり重要な要素となっています。

現状では初心者でもフルアーチを短時間で、高精度にスキャンできるという機器では決してありませんので、まだまだ慣れやコツなどが必要です。

IOSと周辺機器の価格はかなり抑えられてきていますが、これが無ければ治療できない、という機器もでありませんので、大きな普及には何か他の要素が必要なのかもしれません。
今後は使いやすさの向上や、上手く使いこなすコツの共有、印象採得以外の活用法に広がりが見られれば、導入のメリットも大きくはっきりしてくるのではないでしょうか。

PCやスマートフォンをはじめ、車や住居ですら、1台目より2台目、2台目より3台目といったように、少なくとも自身に合うIOSを選択できるようになったり、IOSを使いこなせるようになる能力は培われますので、今後の発展を踏まえて導入される先生方も少なくありません。

もし先行してIOSを導入された先生方の中で、最近使用頻度が減っていたり、なかなか思ったような結果にならないなど、IOSを活用したいけれど悩まれていらっしゃる場合は一度当社までご相談ください。少しずつでも活用していただけるよう、サポートいたします。

臨床症例紹介

① 3M True Definition -1-

MMS (True Definitionデータ取り込みソフト)でマージン設定

CADで補綴デザイン

ジルコニアコーピングにポーセレン築成で完成

口腔内へジルコニアクラウンセット時

 

福島県いわき市開業 小濱歯科医院 小濱忠一先生

② 3M True Definition -2-

IOSデータをCADに取り込み

インプラント部も造形模型で再現します

フルジルコニアで完成

口腔内へ5番フルジルコニアクラウンと、6-7番インプラントフルジルコニアスクリューリテインブリッジセット時

 

福島県いわき市開業 小濱歯科医院 小濱忠一先生

③ 3M True Definition -3-

IOSデータをCADに取り込み

CADで補綴デザイン

フルジルコニアで完成

口腔内へフルジルコニアクラウンセット時

 

大阪府大阪市開業 須田歯科医院 須田宣之先生

④ 3M True Definition -4-

IOSデータをCADに取り込み

Tiカスタムアバットメント

外冠はフルジルコニアクラウン

口腔内へジルコニアクラウンセット時

 

福島県いわき市開業 小濱歯科医院 小濱忠一先生

⑤ Dentsply Sirona CEREC Omnicam

IOSデータをCADに取り込み

CADで補綴デザイン

フルジルコニアで完成

口腔内セットへ5番フルジルコニアクラウン、6番インプラントジルコニアスクリューリテインセット時

 

東京都新宿区開業 神楽坂わたなべ歯科クリニック 渡部康男先生

⑥ 3Shape Trios3 -1-

支台歯形成後の口腔内

IOSデータをCADに取り込み

ジルコニアフレームにポーセレンレイヤリングで完成

口腔内へ左1番フルジルコニアクラウンセット時

 

東京都世田谷区開業 三軒茶屋マルオ歯科 丸尾勝一郎先生

⑥ 3Shape Trios3 -2-

IOSデータをCADに取り込み

Zrカスタムアバットメント

CADデザイン後

口腔内へ左1番ジルコニアクラウン、右1番ジルコニアカスタムアバットメント&クラウンセット時

 

福島県いわき市開業 小濱歯科医院 小濱忠一先生

⑦ 3Shape Trios3 -3-

IOSデータをCADに取り込み

CADで補綴デザイン

フルジルコニアで完成

口腔内へ5番フルジルコニアクラウン、6-7番インプラントフルジルコニアスクリューリテインブリッジセット時

 

大阪府大阪市開業 ヤマシタデンタルクリニック 山下幸樹先生

口腔内スキャナー(IOS)からのご依頼方法

国内で販売されている各種口腔内スキャナーからの歯科技工物のご依頼方法は、下記をご参照ください。

3M True Definitionの場合

送信先に、「デンタルデジタルオペレーション」がない場合は、スリーエム・ジャパン社のご担当の方へ、送信先追加のご依頼を行ってください。

Dentsply Sirona CERECの場合

シロナコネクトでの送受信が可能なので、シロナコネクトにログインの上、”cadcam@ddo-inc.com” でラボ検索を行い、Dental Digital Operation宛にリクエストをお送りください。リクエスト確認後、承認致しますので、その後データを送信してください。
詳しい操作についてはCERECサポート担当の方までお問い合わせください。

Align iTeroの場合

専用サーバー経由でのデータ送信になりますので、補綴モードと、送信先の追加が必要になります。詳しくはアラインテクノロジージャパン社の担当者へお問い合わせください。すでに同社でのラボ登録は済んでおりますので、口腔内データをお送りいただければすぐに補綴物作製を承ることが可能です。

3shape Triosの場合

3shape Communicateでの送受信が可能なので、”cadcam@ddo-inc.com”でラボ検索を行い、Dental Digital Operation宛にリクエストをお送りください。リクエスト確認後、承認致しますので、その後データを送信してください。
詳しい操作についてはTrios販売業者のサポート担当の方までお問い合わせください。

デンタルデジタルオペレーションは、3shape社から認定された、 Trios Ready Lab です。

TRIOS Ready

その他の口腔内スキャナー(IOS)の場合

ヨシダ トロフィー / GC PlanScanなど

採得されたSTLデータをまとめてZIP圧縮していただき、ddo connect からファイルを送信してください。
STLデータへの変換が必要な場合はそれぞれのメーカー、または販売業者のご担当者にお問い合わせください。

IOS【フルデジタル】専用お問い合わせフォーム

 

通常の資料請求やお問い合わせはコチラ

インプラントの症例相談の場合はお手数ですが必ずお電話にてご連絡ください

℡ 06-6192-0011


  

いずれかお選びください


  

いずれかお選びください


  

いずれかお選びください


  

いずれかお選びください


  

機種名をご記入ください












  


なるべく詳しくご記入ください

❇︎のある箇所は入力必須項目です

確認画面はありません。内容を再度ご確認の上送信ボタンを押してください。

品質・環境マネジメントシステム並びに個人情報保護に関する当社の基本方針

 

平成29年3月31日
株式会社デンタルデジタルオペレーション

当社は、品質・環境マネジメントシステムに基づき、アカウント様の要求事項に合致した 歯科技工サービスを提供することを確実に実施し、さらに環境に影響する事項においては環境パフォーマンスの向上並びに法令・規制遵守いたします。
また、医療従事者としてアカウント様からの情報、並びに患者様の個人情報については、皆様が安心して医療サービスを行なうために医療情報を安全に管理することが重要だと思っております。
弊社は、下記の基本方針に基づき、アカウント様(患者様)及びお客様の個人情報に厳重な注意を払います。

個人情報の管理
当社は、アカウント様(患者様)及びお客様の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
個人情報の利用目的
アカウント様(患者様)及びお客様からお預かりした個人情報は、当社からの歯科技工物の納品時や、業務のご案内やご質問のご回答、その他のご連絡やご送付時に利用いたします。
個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、アカウント様(患者様)及びお客様よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
  • アカウント様(患者様)及びお客様の同意がある場合
  • アカウント様(患者様)及びお客様が希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合
個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
ご本人の照会
アカウント様(患者様)及びお客様がご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
お問い合せ
当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
株式会社デンタルデジタルオペレーション
〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-16-31 協同江坂ビル3F
TEL: 06-6192-0011 FAX: 06-6192-0022
E-mail: info@ddo-inc.com